インストール手順

インストールを行う場合は、管理者権限でログインしてください。

「パート従業員管理システム」は「PCタイムレコーダー」と一緒に使います。

1.        先に「PCタイムレコーダー」を適当なパソコンにインストールしてください。

PCタイムレコーダー」(含む「タイムカード編集」)と「パート従業員管理システム」は、同一のパソコンにインストールしても構わないし、それぞれ別のパソコンにインストールしても構いません。ご自分の環境に合わせてインストールしてください。

    PCタイムレコーダー」は、従業員が出退勤のタイムカードに打刻するものです。従って、従業員全員が使用できるパソコンでなければなりません。

    「タイムカード編集」は、タイムカードの編集用ですので、逆に従業員が勝手に使えないパソコンで無ければなりません。「PCタイムレコーダー」と同じパソコンにインストールする場合は、別々の使用者フォルダにインストールするとか、「タイムカード編集」を開くためのパスワードを設定するなどセキュリティを万全にしてください。「PCタイムレコーダー」と別のパソコンにインストールする場合は、LANで繋いでください。

    「パート従業員管理システム」は、給料計算などを行うもので、能力給など従業員に関するデータ(テキストデータですので簡単に覗けます)が入っています。「PCタイムレコーダー」と同じパソコンにインストールする場合は、管理者フォルダ(当然、ログイン時パスワードを設定)にインストールするなどセキュリティを万全にしてください。「PCタイムレコーダー」と別のパソコンにインストールする場合は、両方のパソコンでインターネットが使えるようにしてください。

2.「パート従業員管理システム」をインストールします

 「パート従業員管理システム」の「ダウンロード」ボタンをクリックします。

画像1

 →下図のダイアログが開きます。(中身はパソコンにより若干異なります)

画像2

「保存」ボタンをクリックします

→画像3が開きます。

ダウンロードするフォルダを探して、「保存」ボタンをクリックします。

画像3

→下図のダイアログが開きファイルをダウンロードします。

画像3で指定したフォルダを開き、圧縮ファイルを解凍します

(解凍ツールがインストール済みのパソコンの場合、ダブルクリックします。以下は、解凍ツールが「LHUT32」の場合です。)

→下図が開きます。

「編集」→「全て選択」をクリックして、すべてのファイル名を反転させ、「解凍」をクリックします。

解凍先のフォルダを指定して「OK」ボタンをクリックします。

→解凍されます

2.エクスプローラで解凍先のフォルダを開いてください。

setup.exe」をダブルクリックします。

→「同意書」が開きます

同意して頂けたら「同意する」ボタンをクリックします

→下図の画面が開きます

「インストール」ボタンをクリックします。

→下のダイアログが開きます。

セットアップするフォルダを指定して、「開始」ボタンをクリックしてください。

→下のダイアログが開きます。

指定したフォルダに同じ名前のファイルがあった場合、元のファイルは無くなります。良ければ「OK」ボタンをクリックします。フォルダを変更する場合は、「キャンセル」ボタンをクリックします。

→「BASP21」というプログラムが既にインストールされているか調べ、無ければ次のダイアログが開きます。

このソフトは、サーバーとデータをやり取りするためのモジュールです。

OK」ボタンをクリックします。

→「使用許諾契約」のダイアログが開きますので、同意するなら「はい」ボタンをクリックします。同意できない場合は「いいえ」ボタンをクリックします。

「いいえ」を選んだ場合は、インターネットでの出退勤情報取得が出来なくなります。

インストールが始まり、完了したら下のダイアログが開きます。

「完了」ボタンをクリックします。

→下のダイアログが開きます。

ランタイムは、Visual Basic用のモジュール群でこの中からいくつかを利用していますので「OK」ボタンをクリックしてください。

「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」の欄に「VB6のランタイム」があれば必要ありません。(下図参照)

→ランタイムのセットアップウィザードが起動します。(下図参照)

「次へ」ボタンをクリックします。

インストールするフォルダを変更したい場合は、「参照」ボタンをクリックして変更します。良ければ、「次へ」ボタンをクリックします。

→下図のように、再度確認しますので、「次へ」ボタンをクリックします。

→下のメッセージが出て、ランタイムのインストールは完了です。

次に下のダイアログが開きます。

「終了」ボタンをクリックします。

 

体験版は、1回しか使用できません。体験版をインストール済みのパソコンに再度インストールしようとすると次のようなメッセージが出ます。続けて使用する場合は、「使用許可キー」をご購入ください。